メディア情報

9月25日(火)発売の「財界さっぽろ」10月号に、弊社MASSIVE SAPPOROがプロデュースする無人オペレーション型ホテルに関する記事が掲載されました。

「財界パトロール」と「賢い賃貸経営の進め方」特集の2箇所にて紹介されています。

 

来年の開業を控え、開発からネーミング・ロゴデザインなど細かくも重要な部分の準備まで、社内で着々と進んでいます。

ご興味のある方、取材のご依頼は随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

続きを読む

ミクシィグループの株式会社ミクシィ・リクルートメントが運営するビジネスプラットフォーム COSMiKA (コズミカ)にJOBUIEの掲載をスタートしました。

https://cosmika.jp/spaces/57

 

コズミカとは

コズミカはミクシィが運営する、起業家やフリーランスなどをサポートするビジネスプラットフォームです。

ベンチャーキャピタルやメンターとのマッチング、ビジネスツールやコワーキングスペース情報の提供、さらに起業家やフリーランス同士が交流できる機能の提供など、ビジネスを進める上で重要な経営資源である「ヒト・モノ・カネ・情報」をWeb上に集約、提供することで、起業家やフリーランスがビジネスをより大きく成功できるようサポートします。

 

VCやメンターとのマッチング機能では、コズミカに登録したユーザーが、VCやメンター、事業を支えるメンバーなどのビジネスパートナーを探し、オファーを出すことができます。
両者でオファーを承諾すれば、メッセージ機能を通じて交渉が可能になるということで、様々なフリーランスにとって嬉しい機能が。

 

クラウド会計ソフト「freee」、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」などのビジネスツールを紹介しており、コズミカを通じてそれらを利用すると、割引価格や無料期間の延長などの特典が。
ユーザー同士の交流は「コミュニティ」機能を通じて提供され、ユーザーは、起業やフリーランスに関する質問・回答などが可能になるそうです。

続きを読む

新規ドキュメント 2018-06-16 18.22.25_1

↑画像をクリックしていただくと、拡大されます。
2018年6月16日(土曜日)日経新聞北海道版に、当社の新事業について掲載されました。
内容は、改正旅館業法に基づく、無人オペレーション型ホテルの開発運営についてです。

これは、2013年より行ってきた民泊運用代行のノウハウをホテル運営に応用するもので無人チェックインを実現するIot機器や当社が有しているフィリピンコールセンター、清掃チームを最適な形でマッチングさせ、通常の不動産投資を大きく上回る投資パフォーマンスを実現させるものです。

ノウハウや当社のリソースという点では、1年以上前から実現可能でしたが、
改正旅館業法に施行によって法的にも大前進することとなりました。

現在、自社保有物件のみならず、開発受託も含め複数案件が同時に進行しております。
(そのためホテルブランドのコンセプトやネーミングを考えのは、もっとも楽しい仕事の一つですね)

物件も、更地からの新築もあれば、中古物件の用途変更を要する案件もございます。
当社は、設計事務所でもあるため、法的に難易度の高い案件もクリアできます。

ご興味ある方、お気軽にご連絡ください♩

続きを読む

 

久しぶりの投稿になってしまいました。SNSの更新ならかかさずできるのですが「NEWS」となると「文字数稼がなきゃ!」というちょっとした恐怖があるのでついつい忘れがちなんですよね。

 

 

さて!では本題ですが、4月29日の夜からオールナイトイベント「春の”音楽”映画上映会@JOBUIE」が開催されました。

 

 

JOBUIEでのイベントは前回投稿した「クソマジメキャリアナイト」以来なので何か月ぶりだろう、という時間間隔ですね。24時間シェアオフィスとして機能している以上イベントを頻繁に行えないのがつらいところです。

 

 

映画上映会1 上映会4

 

カウンターお酒も用意して、雰囲気もいいですね~

 

 

今回は”音楽”映画上映会ということで音楽にちなんだ映画を上映しました。

 

 

1作目は「セッション」!

セッション

 

鬼教師の下で奮闘するビッグバンドジャズドラマーのお話。決して天才ではない主人公が完璧を求める教師の下で葛藤する映画です。

 

 

僕自身大学時代まさにこれと同じビッグバンドジャズのドラマーをやっており、日々ドラムの練習に明け暮れていたので異常に感情移入してしまいました。見ていると気持ちがわかりすぎてつらくなります。

 

 

ちなみに「ビッグバンド」と韓流の「BIGBANG」は何の関係もありませんよ。友達に「ビッグバンドのライブ行ってくるんだ」と言うと「え!いいなー!!」と言われるのですが、「あ、ビッグバンドジャズのライブね」と言うと異様にがっかりする、というやりとりを大学時代何回やったことか。

 

 

このペースでいくとかなり長いニュースになってしまいそうなので、ここからサクサクいきます。

 

 

2作目は「ピッチパーフェクト」!

ピッチパーフェクト

 

アメリカで口コミで広がったアカペラ映画です。ヒット曲を中心にした映画なのでかなり見やすいと思います。

 

 

3作目は「シングストリート」!

シングストリート

 

 

80年代のアイルランドを舞台に、さえない日々を送る14歳の少年が一目ぼれした少女を振り向かせるためバンドを組んで、そのうち音楽活動に没頭していく姿を描いています。音楽がつなぐ出会いや少年たちの青春を、デュラン・デュラン、ザ・クラッシュ、ザ・ジャムなど当時のヒット曲が彩りとても見やすい映画です。『はじまりのうた』『ONCE ダブリンの街角で』などで知られるジョン・カーニー監督の半自伝的青春ドラマ。

 

 

4作目は「4分間のピアニスト」!

 

4分間のピアニスト

 

 

(ここからあらすじ転用します笑)

刑務所で受刑者たちにピアノを教えるクリューガーは、ある日、稀に見る才能の持ち主ジェニーに出会う。

反抗的で暴力的なジェニーは、幼い頃から神童と騒がれた天才少女だったが、今では刑務所内随一の問題児となっていた。

嫉妬心と憎悪を露にする看守や受刑者仲間の卑劣な妨害にもめげず、クリューガーはジェニーの才能に葬り去ったはずの自らの夢を託し、コンテスト出場を目指して厳しいレッスンを続ける。

 

 

5作目は「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」!

 

ガーディアンズオブギャラクシー続きを読む